魔法のだしパック ダイエット

こんにちは、
ともやんです。

ダイエットを特に必要としない僕にとっては、
そんなに難しいことなのかな?と思てしまいます。

ただ、ダイエットに励んでいる方は、切実な思いでやっているわけで、
はんにゃ川島さんの本は、生きるためのダイエット本とも言えます。

川島さんは、2015年に腎臓がんが発覚し、手術をして5年を経過して、元気にされています。

しかしがんをきっかけに自分の健康を見直すことにしました。
不規則な生活や暴飲暴食をやめ、食事に「だし」を取り入れたのです。

まただしソムリエやダイエット検定など、健康に役立つ資格を取り、毎日の食事に「だし」を取り入れることで、3ヵ月で14kgの減量に成功したのです。

この本は、そのダイエットの模様と料理の工夫などが56品を紹介しています。

 

タイトルとURLをコピーしました