ベトナム

映画

映画『愛人/ラ・マン』

マルグリッド・デュラスのベストセラー小説を映画化した作品で、世間に許されぬ愛を描き日本でも大ヒットしました。15歳のフランス人少女と中国人青年の秘められた愛を描いたラブロマンス。時は1929年。舞台はフランスの植民地インドシナ(現ベトナム)。
タイトルとURLをコピーしました