グループサウンズ

ポップス

ローリング・ストーンズ『黒くぬれ』

60年代半ば、東洋思想・東洋音楽がロック界で脚光を浴びました。 発端はビートルズのインドへの興味からだったが、1~2年後には音楽の流行にもその影響が敏感に反映されるようになりました。神秘的なインド音楽の旋律=ラーガを取り入れたストーンズの『黒くぬれ』もそんな時代の流れを如実に反映している。
タイトルとURLをコピーしました